もみのきハウスの鍼灸・整体講話
患者様の声
インフォメーション
リンク
マップ

茨城県の県南地域(牛久市、つくば市
土浦市、龍ヶ崎市、阿見町、取手市
つくばみらい市、美浦村など)に
密着した、鍼灸(整体)治療院です。

【住所】
〒300-1234
茨城県牛久市中央5-19-12

【TEL】※予約の方優先です
029-873-6499

【診療時間】
平日  09:30~13:00 / 15:00~21:00
土日祝 09:30~13:00 / 14:00~18:00

【休診日】
月曜日 / 木曜日(日曜診療)

牛久市の鍼灸(整体)治療院もみのきハウスの詳細はこちら

HOME > 初めての方へ

初めての方へ

あなたは、治療院を選ぶときに、どんなことで悩んでいるでしょう。
初めての治療院は、不安なことだらけですよね。

その不安を、少しでも和らげることができればと思います。
当院の特長などを挙げてみました。

鍼とお灸の国家資格を持った施術者が治療にあたります。

一般に鍼灸師と呼ばれますが、実は、はり師ときゅう師は、別々の国家資格です。

龍ヶ崎保健所に、国家資格、施術環境、衛生対策などを届け出ており、施術所開設の一定条件をクリアしています。

2004年12月に開院しました。

ひとり院長の治療院ですから、担当者が、変わることはありません。

院長といっても電話番からトイレ掃除までやっているひとり治療院です。
治療の途中で担当が変わったりすることはありませんので、治療前後の変化や経過をお伝えできます。

お1人、お1人丁寧な施術をいたします。

ベットは2台ありますが、施術はお1人ずついたします。
個室感覚であなただけの空間になります。
他人に聞かれたくない話でも、気兼ねなくどうぞ。
(国家資格者は、法律により守秘義務があります)

無理に通院させたり、予約を強要することはありません。

東洋医学はもちろんのこと、西洋医学的な正しい知識と判断で、適切な施術を行います。
精密検査を受けたほうがよい場合、他の治療法がよい場合など、きちんとアドバイスをいたします。

治療を目的とする方のための治療院です。

他の治療院との一番の違いは、〇○専門といったことではなく、不定愁訴を含めあらゆるジャンルの痛みやツライ症状に対応しているというところです。


あなたの笑顔を見ることが、最大の喜びです。

当院の治療方針

ひとりひとりの身体に聴いて施術してゆきます。

同じ痛みの症状でも、ヒトによって治療ポイントには違いが出てきます。
一方、同じヒトでも症状は、その時々で変化します。

また、そのヒト固有の感受性(暑がり・痛がり・くすぐったがりなど)というものがあります。
そのヒトのその時の身体の声を丁寧に聴くことが大切と考えます。
よく身体に聴いて、微妙な変化も見逃さず、それに合わせて施術してこそ、最大の効果が得られます。

鍼灸の治療効果は、すばらしいものがありますが、なんでもかんでも鍼灸という考えではありません。
西洋医学のほうがよい場合、精密検査などを受けたほうがよい場合、他の治療法がよい場合などの適切なアドバイスをおこなってゆきます。

鍼灸は、そのヒトの自然治癒力を引き出す効果があります。
ご本人の治ろうとする努力もまた必要です。当院は、そのお手伝いをさせていただきます。

治療室 治療室 待合室
お問い合わせ・ご予約(予約優先)

もみのきハウスからのお願い

お手数ですが、電話予約をお願いします。

初めての方は「初めてです。」と一言、言って頂けると、後の話がスムーズに行えます。
特に不妊治療や逆子の温灸をご希望の方は、治療の準備がありますので、最初に言って頂けると助かります。
 

携帯電話でおかけの方

携帯の機種にもよるようですが、呼び出し音(あなたの携帯)の数と着信音(当院)の数にズレがある場合があるようです。
気長に呼び出しをお願いします。
患者様には、申し訳ないのですが、治療中でも、電話に出るようにしています。

初めての方には、最初に詳しく症状をお聞きするため、通常のコース(60分)より多くの時間がかかる場合があります。
もちろん料金は変わりませんのでご安心ください。


よくある質問

鍼はどんな症状に効きますか?

WHO(世界保健機構)が定めている鍼の適応症には、次のようなものがあります。
頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症(むちうち)・五十肩・腰痛・テニス肘・外傷の後遺症(骨折、打撲、捻挫)・神経痛・けいれん・自律神経失調症・頭痛・眼精疲労(疲れ目)・更年期障害・生理痛・月経不順・冷え性・めまい・不眠・関節炎・高血圧低血圧症・風邪および予防・胃炎・消化不良・下痢・便秘・胃十二指腸潰瘍・耳鳴・難聴・メニエール症候・鼻炎・虚弱体質の改善 など

その他、不妊症や逆子の治療にも効果が期待できます。


予約制ですか?

ひとりでやっておりますので、事前の電話予約をお願いしております。
予約なしでも空いていれば施術はいたしますが、長時間お待たせしたり、予約が一杯でお断りする場合もあります。


どんな人が多いですか?

特に肩こり、頭痛、眼精疲労、腰痛などの方が多いです。
デスクワークなど座って仕事をしている方、同じ姿勢を続けている方々が一番多いです。
また、手術の後遺症や内科症状を伴う方、精神疲労のある方も多いのが特色です。


治療院の特徴は?

おひとりずつ施術しているので、静かで良いと喜ばれています。
みなさんにゆっくりとリラックスしていただくために、あまり必要以上には話しかけないようにしています。
治療の上で必要があることは、詳しくお聞きすることもあります。


どのくらいのペースで通うのがいいの?

急性症状の場合は、毎日、あるいは2~3日おきに続けてみましょう。
3~4回程度で、症状の改善がみられます。
慢性症状の場合は、最初は1週間に1回を1ヶ月程度。
その後は、メンテナンスになりますので、1ヶ月に1回程度が理想です。
当院にはそういった1ヶ月に1回来てらっしゃる方が多いです。


ひとりでやっているの?

他のスタッフや他の患者さんがいらっしゃると、気をつかったり、本当のことを言えなかったりするので治療はマンツーマンがベストだと思っています。


どんな治療?

筋肉や関節の症状に対しては、解剖学に基づく施術です。
トリガーポイントと呼ばれるものや古来からのツボで現代医学的にも合理的なツボを選択して施術します。
内科症状や冷えなどがある方には、脈を診たり、おなかの硬さを診たり、自律神経にアプローチするやり方です。
それぞれ組み合わせたり、必要に応じて使い分けます。


鍼灸に保険は使えますか?

手続きが必要である点、保険適用の方は同時に病院に受診できなくなる点、治療内容が制限されて適切な治療ができなくなる点、などの理由で皆さんにとってデメリットが多いので当院ではお受けしておりません。

初回ご来院時の流れ


【STEP1】
ご来院されましたら、まずは受付。
(事前に予約しご来院下さい)

【STEP2】
お体の状態を詳しく伺います。

【STEP3】
治療着をご用意しております。


【STEP4】
痛みがある場所など詳しく診察致します。

【STEP5】
患者様に合わせた治療を行います。

【STEP6】
お体の状態をしっかりアドバイス致します。
ご帰宅後のアドバイスなどを致します。


【STEP7】
ご会計
お問い合わせ・ご予約(予約優先)


このページのトップへ